早いもので帰国前日となりました。

マルやんのお店に向かう途中、チーカン楼付近で朝ご飯。ここは有名なお店ですが、食べるのは初めてな気がする。

IMGP7981

ルーロウ飯1杯しか注文しないお店にはありがたくない客でも丁寧に対応してくれたので良い店であることがわかる。台湾人なら魚丸スープとかも頼むはずだが、ルール無視の日本人にはさり気なく無料で具無しのスープを置いてくれる。

IMGP7978

見かけは悪いが、今回の旅ではベストなルーロウ飯でした。味が薄い店も多いが、ここはコッテリとした私好みの味付け。

IMGP7979

IMGP7982

IMGP7983

国華街ではオーアジエン。

IMGP7988

IMGP7987

今回の旅では初物。やはり、この店のものは美味しい。

IMGP7986





お昼ご飯はマルやんのお店で、妹妹が買ってきた大腸麺線と台湾式飯団。普通に美味しい。

IMGP7990

淡々と時間が過ぎていく。黄金周も終わったし、梅雨入りした鬱陶しい台湾の天気と相まって、この日は日本人のお客さんが来る気配はなかったし、実際もなかった。

午後は中正路付近の散歩に出かけた。

最初には台湾のテレビで紹介されていた廟、總趕宮の調査する。
http://higashi2005.dreamlog.jp/archives/52225488.html

IMGP8013

IMGP7992

この廟で主に祀られているのは「倪總管」という軍艦の守護神。この神様は中国の福建省辺りで祀られていたりするが、台湾ではここが唯一。廟が建てられたのは明の時代で、鄭成功の軍隊の水兵さん達が、この廟に集まり行事を行ったりした所らしい。

IMGP7997

IMGP7998

善と悪、賞と罰。 これでポンと叩いて判決が決定されるのかなあ。善と賞でありたいですね。

IMGP8002

IMGP7999

IMGP8004

IMGP8005

IMGP8006

IMGP8007

IMGP8008

IMGP8009

IMGP8010

ありました、ありました、ジャバラ式の雨避け。梅雨時期なので最初から登場しちゃってました。

IMGP8015

夕食にはまだ早いので先に進む。

林百貨店。

IMGP8062

IMGP8057

IMGP8018

IMGP8019

IMGP8020

IMGP8021

IMGP8022

エレベーターで屋上へ。

IMGP8023

IMGP8024

IMGP8025

IMGP8028

IMGP8026

IMGP8027



IMGP8030

IMGP8029

IMGP8037

IMGP8036

IMGP8031

IMGP8035

IMGP8039

IMGP8042

IMGP8041

IMGP8044

IMGP8045

IMGP8046

IMGP8040

IMGP8047

IMGP8048

デパートで売られている商品には興味はないが、中の雰囲気は素晴らしいなあと思う。やはり昭和7年に建てられた空間にいることから何かを感じる。私の母より1歳年上の百貨店。

IMGP8049

IMGP8050

IMGP8051

IMGP8052

IMGP8053



リノベ前のオリジナルな床も一部残されている。
IMGP8054

IMGP8055

IMGP8056







次は消防署。前回は改装中でしたが、今回は工事完了しており、展示スペースがあったので少し覗いてみたもの。

IMGP8063

台南の近代消防の基礎は日本人に築かれた事が明記されており感動した。韓国も似たような状況にあったと想像するが、あの国の展示ではあり得ない説明です。かたや台湾総統府を今でも使い続ける国と、朝鮮総督府を撤去してしまった国の違いでもあります。

IMGP8083

IMGP8064

IMGP8085

台湾縦貫線の建設に関係した建設会社の日本人が、消防組織の基礎を築いたのでした。

IMGP8068

IMGP8069

この写真の提供者は「天野朝夫」さんですね。「鶯料理」の家系の方で、マルやんのお店でお会いしたことがあります。写真の場面は不明ですが、台南一の料亭で何か宴席でもあったのでしょうか。

https://www.twtainan.net/ja/attractions/detail/4805

IMGP8070

IMGP8071

IMGP8072

IMGP8073

IMGP8074

IMGP8077

IMGP8078

IMGP8079

IMGP8080

2016年の地震で倒壊したマンションの事故現場の再現

IMGP8082

ここは全然人気が無いのか、観客は私一人でした。

IMGP8087

https://www.twtainan.net/ja/attractions/detail/4786

IMGP8090



消防署の近くに大正時代から続くパン屋さんがあるので寄り道する。マルやんのお店で、台湾人の御年寄から「ここのクリームパンは昔そのままの味だ」と聞いて以来、通っているお店なんです。

IMGP8104

老舗ですが、改装して実は斬新な商品を売ってます。

IMGP8102

IMGP8100

IMGP8101

盆栽ケーキ

IMGP8096

IMGP8093

IMGP8095

クリームパンを土産に買う。

晩ごはんを食べるために「總趕宮廟」を再訪する。マルやんに聞いたところによると、先日行った海安路の人気店「梅鑫」の主人は、元はこのお店で修行した人らしい。マルやんは何処でネタを仕入れてくるのか知らないが、とにかく何でもよく知っているので驚かされる。

IMGP8109

この串はボリュームあって美味しい。
IMGP8111

番組で紹介されていたこのお店のスペシャル、イカにウニと卵を塗って焼いたもの。時価で少し高かったが、最後の夜なので注文する。

イカは肉厚なので、紋甲イカか何かかも知れない。ウニは安物の瓶詰の味がしてさほど美味しくない。悪くはないが次は頼まないかなあ。ま、番組で見て以来夢見ていたお店なので来れて幸せでした。

IMGP8113

IMGP8114

IMGP8115

IMGP8116

IMGP8119

IMGP8121



おっ、昔好きだったお店を発見。店が移転してから、何処に行ったのか知らなかったので少し興奮。

IMGP8128

ここのは「蔥油餅」ではなくて「蔥肉餅」。残念ながら閉店寸前で売っていませんでした。

IMGP8129

IMGP8130

IMGP8132

IMGP8133

海安路と中正路の交差点の3Dの横断歩道。先日「3Dに見えへんやんか」と発言したら、皆さんから「お前は分かっていない」と非難されたのでリベンジ。

肉眼で見るより、カメラで撮影した方が、それらしく見えることを発見した。

IMGP8134

IMGP8135

IMGP8136

IMGP8137






IMGP8138

IMGP8141

まるヤンのお店に戻る。大正時代の味、クリームパン。



IMGP8143

最後の夜は、このまま終えられない。「田うなぎ麺」を食べに行く。閉店まじかでした。ギリギリセーフ。

IMGP8146

これを食べると台南ならではを実感する。美味しい。

IMGP8145

先日食べた手作りプリンに感動していたら、マルやんの息子さんが買いに行ってくれていた。感謝。

IMGP8148