マルやんの講演会も終わり、50のお店のリストも制覇し、特に何があるわけでもなく、朝起きてマルやんのお店に向かって道草して食べ歩きながら一日が過ぎていく。これって贅沢な時間かもね。

薬局です。

IMGP0647

事後でも99.9%効果ある避妊薬って超凄いですよね。「安全性高絶対避妊」だって。

IMGP0648

IMGP0649

今日の第1食目です。山根寿司。赤崁樓の対面にあって目立つので前から気になっていました。本格派の日本料理なら興味ないのですが、如何にも台湾式の日本料理の雰囲気がプンプンするので、少し立ち寄ってみた次第。

IMGP0656

何時もは多くの人で賑わっているのですが、この日は時間も早く人は少なかったです。

IMGP0655

IMGP0654

「総合寿司」を注文すると、パック入りの寿司を、ポーンと置かれました。

裏巻きの巻きずしは、表にラップが付いたままでした。

IMGP0651

コンビニのオニギリにもよくありますが、肉のデンブが入ってました。台湾では一般的ですが、これが苦手の日本人は多いです。私もあまり好きではない・・・

IMGP0652

IMGP0657

IMGP0658

次はマルやんのお店からも近い「神農街」で食べました。古い通りですが、リノベして若者に大人気の通りであり、お洒落だけど値段の高いお店が多いです。そんな通りの一番端っこにヒッソリとしたお店を見つけたので入ってみた。

IMGP0666

お値段は良心的。オムライス50元を注文。

IMGP0663

スープは味噌汁でした。お味は、「日本の田舎町の駅前の喫茶店」で食べたような懐かしい味でした。 

IMGP0659

IMGP0662

IMGP0667

お店の側で神農街は行き止まりになり、大きな廟があります。

IMGP0668

次にマルやんが生まれ育ったという信義街を歩いてみた。

IMGP0669

こちらは神農街と違って昔の面影が多く残り、生活感もある現役の通りです。

IMGP0670

IMGP0687

IMGP0686

IMGP0685

IMGP0683

IMGP0671

IMGP0673

IMGP0674

古いものが多く残っている台南でも、昔の門で今でも現役で使われているのは、ここだけだそうです。

IMGP0676

IMGP0677

IMGP0675

IMGP0678

IMGP0681

IMGP0682

何時のお店でカキ氷

IMGP0690

今回は八宝氷。 せっかく8種類のトッピングなのに、氷で見えない・・・・

IMGP0688

タピオカ・豆類・パイナップル等が入っており、優しい甘さでとても美味しい。いくらでも食べれそうです。

IMGP0689

IMGP0691

次は北京ダックを買いに行く。台南では「テイクアウト」のお店が一般的。ちなみに「北平」とは「北京」のことです。中華民国では北京の事を北平と呼んでいたので、台湾では「北平ダック」と呼ぶことも多い。

IMGP0692

残念ながら閉まっていた。北京ダックは今回の旅ではお預けです。

IMGP0693

次に向かったので、50のお店の「福生小食店」

IMGP0698

鉄板の「ルーロウ飯」と「魚丸のスープ」とする。

IMGP0697


次は蝦巻き。一番有名なのは周氏の蝦巻きですが、特にこだわりなし。

IMGP0699

サクサクに揚がっており、十分美味しいと思う。

IMGP0700

次には、前から気になっていた廟の側のオデン屋さん。

IMGP0703

お店のオバチャンは親切で気に入りました。このお店。

IMGP0702

台湾のオデンは、全部切り刻んでくれる。私は日本人なので、そのままでいいのですが・・・

IMGP0701

IMGP0704

IMGP0709

IMGP0707

マルやんのお店に戻ってきました。

IMGP0710

近くで「オデン」を食べたと話したら、「台南には有名な2元のオデンがあるよ。孔子廟の近くのヤツが最近は観光客に有名だが、あれは駄目。昔からある元祖のお店のヤツを食べてみて」と言って買ってきてくれました。台南の人の親切さは凄いです。

小さく切って串に刺されたオデンネタ。スープで炊かれた後で、焼いてあるので香ばしい。沙茶ソースにつけて食べる。食べだすと美味しくて止まらなくなりそうでした。

IMGP0712