台湾に行ってきました

1985年に自転車でお世話になって以来、台湾に通い続けています。色んなサイトにバラバラになっていた昔の記事を一念発起して一か所に集めてみました。右のカテゴリーをクリック頂くと、纏まって関連する記事が見れるようになっていますので、ご興味のある方はどうぞ。謝謝!!!!!

台湾に行ってきました イメージ画像

更新情報

味的には魯肉飯の方がどちらかといえば好みなんですが、とにかく嘉義ではこれを食べないわけにはいけません。
『嘉義の火鶏肉飯』の画像

最近はアップロードが滞っていますが、食べていないわけではありません。等速直進運動が如くひたすら食べてます。私の好物。涼麺。これから客家料理これから北京ダック
『セッセと食べてます。』の画像

最近は怠け者になってマメにアップしていないのでわけがわからない。記録を残す意味でドサッと貼っておきます。^^
『在庫一掃』の画像

一時帰国したりしてしばらく更新が途絶えていました。当然ですが食べ続けてはいますが。適当に記録を残しておきますね。大好きな牛肉屋さんのメニュー。筋の部分を茹でただけですが味は深い。白いご飯と楽しく食べれます。イカのトロミ餡かけ麺。この手のイカは美味しくない
『お久しぶり』の画像

しばらく放置していて写真がたまっていますので一気に整理します。第一弾は結構貴重かも。「台北で一番予約しにくいお店」なんて評価もある北京ダック屋さんです。ひょんなことから予約が取れて待つこと1カ月。私は明日の予約でも嫌いなタイプなのですが、初めて待ちました1
『台北で一番予約が難しい店 ほか』の画像

昨晩は鰻重を食べた。柔らかく焼き上げられた天然鰻はかなり旨い。ま 何時もの4倍くらいの値段なので毎回と言うわけにはいきませんが。このお店は居酒屋メニューも充実していた。今朝は無性に台湾式で行きたかった。お昼も台湾式。牛肉面。家の近所で何やらお祭り。夜は池上
『旨い鰻』の画像

今夜は台南風味のお店でお粥。優しいお味。プラス 豆腐とモヤシ。豆腐はオデンのようなものですが、ニンニクの味がするので非常に新鮮な感じがした。モヤシもニンニク味がきいていた。美味しく頂く。お粥からアパートまでの間で、もう一軒。ワッコイ。 そんなに不味くもな
『今夜はお粥』の画像

今夜の一杯はラオスのビール「ビアーラオ」とジャガビー。ビアラオは大変懐かしい。現地で飲むほどに美味しく感じないのは何時もの通り。地元で飲むからこそ美味しいルールはやはり生きています。何だか冷たくて少し苦い水といったイメージ。それでもココ台湾で買って楽しめ
『ビアラオ』の画像

今朝起きてグタグタしていたら何となく「お昼は新竹で」という内なる声がしてきたので出かける事にした。松山駅に行くと、丁度良い具合に莒光号があった。上手くいくときはこんなもの。車両は中華民国68年製。西暦で言えば1979年製ですから35年も走っているのですね。私が初
『今日は新竹』の画像

写真が溜まっていますので記録を整理しておきます。昨夜は馴染の日式のお店に行きました。先週の金曜日にも同じお店で飲んでいて、隣で飲んでいた「自称大正17年生まれ(昭和2年)のおじいさん」から「来週また会いましょう」と言われていたので同じメンバーで再訪したもので
『記録整理』の画像

今夜は「肉骨茶(バクテー)」を食べた。勿論肉自体は本場と比べると全然駄目だったが、シンガポールが思い出されて懐かしかった。漢方臭いスープはマーマー再現されていたかな。昼間は牛肉麺。ピリ辛の紅焼スープは大汗を噴出したが、美味しく頂きました。
『今夜はバクテー』の画像

お昼は「蝦巻」を食べた。やはり美味しいと感じる。私は相当好きなようです。これ。夜はまたまた鍋を食べました。今日のスープはマーラー湯なので舌が痛いくらい激辛。でもそれが美味しく感じてくるから不思議な代物。なんなんだろう。
『今日は蝦巻』の画像

今晩は串焼きを食べました。ココは主に持ち帰り店ですが、道端にテーブルが置いてあるのでそこで食べることも出来ます。システムは冷蔵庫から自分で好きなネタを取り、籠に入れて主人に渡せば炭火で焼いてくれます。ここまでして日本人として不思議な事にはアルコールが置い
『今日の記録』の画像

台湾生活は絶対に日本にいる時より「鍋比率」が高いと思う。今夜も鍋を食べちゃいました。牛乳味噌鍋です。肉は鴨。昼は涼麺とルーロウ飯の梯子でした。
『今夜も鍋』の画像

月に1回は台日会の集まりで台中にお出かけ。私の大好きな台中のトンソクばかりでは芸が無いと思い、夜は他のレストランへ。ココは何でも蒋介石が中国大陸から台湾にやって来た時に一緒についてきたシェフが開始したお店だそうで、蒋介石はこの地区に来た時には足を運んだそう
『台中へ』の画像

今晩は「石頭火鍋」を食べた。日本読みすると「いしあたま・・・」となるので非常に面白い名前ではある。石で出来た鍋で最初は肉を炒めてから煮込むので、その点だけは日本のすき焼ににているかもね。最初はお店の人がやってくれます。干したスルメイカを炒めます。こんな鍋
『石頭な鍋』の画像

職場の最寄の駅で台鉄弁当の販売が開始した。昼休み時になると改札口の前に可愛い弁当スタンドが登場する。昨日早速ご購入。見栄えは悪いし、ぶっかけ飯で食べにくいが味は良い。種類は「排骨弁当」のみで80元と60元の2種類。先ずはスタンダードの60元を購入。今日のお昼も台
『今日の記録』の画像

お昼は親子丼。この小さなお店が開店した時からたまに来る。味は最初は少し辛かった。すき焼もそうだが甘くて辛いのが日本風と誤解しているのではないかと思うこともあった。最近は見事に調整されてバッチリの味になっていた。具を良く見るとレタスが入っていたりして不思議
『記録』の画像

今日は日曜日。ユルユルと過ごしてました。市場の近くに「サメ麺」のお店を発見。お昼はコレに決定!結構サメの身がゴロゴロ入っています。黒い皮の部分も見えます。流石にサメを食べる習慣はないので恐る恐る食べてみる。身は凄く柔らかい。少しだけ生臭いような気がしたが
『サメ麺』の画像

最初に台湾一周したのは1985年3月のことですから、すでに30年の月日が過ぎました。昨日急にバックパッカーな気分がムラムラとしてきたので仕事が終わってから松山駅で取り合えず花蓮行きの列車の切符を買った。最新鋭の日本製の振り子式電車が導入されている特急は超人気であ
『台湾一周 15時間の旅』の画像

今夜は初物を食べた。味は全然でした。今の時期はパインのほうが100倍旨い。ま でもいよいよマンゴが食べれる季節になってきたことは嬉しいことです。今年は日本にも台湾の愛文マンゴを贈ろうと計画中。日本に送るとなると安くはないですが、それでも宮崎のものに比べると安
『今年のマンゴ』の画像

今夜は老舗の牛肉屋で白ご飯と牛肉のみ。ここは本当に美味しくて毎日でも行きたいくらい好きです。ま ひたすら我慢してたまにしか行かないようにしていますが。うっ、たまらん。見かけは悪いが、これが旨いのです。昨晩の飲み会の時のつまみ。明太子焼きを半端な明太子を止
『記録しておきます』の画像

中国語で「湯」は「お湯」の意味は無くて「スープ」の意味。従い、北海道名物のスープカレーです。台北駅2階の食堂街で今夜頂きました。ハッキリ言ってかなり旨かった。台湾のカレーはスパイスが効いていないのが多い。それはそれで好きだったりもするが、今日のスープカレー
『北海道湯咖哩 (お湯のカレー?)』の画像

先ずは金曜日の夜の記録から。何となく飲みたい気分。職場の人を巻き込んで飲み会。コンセプトは先日見つけた2軒の新しいお店に飛び込むこと。林森北路なんて見向きもせず、ひたすら地元民として普通のお店を攻めてます。写真は輸入モノかと思いきや何と台湾ビール。美味しい
『週末の記録』の画像

今日の夜は大衆ステーキ屋さんでササッとステーキ。サラダバー・スープ・その他を楽しむ。台湾はステーキが身近な存在です。以上。
『平価牛排』の画像

その名も「寿司満載」というバイキングに今夜出かけた。720元(約2400円)一本勝負でした。お寿司に期待していたので、クルクルレベルの寿司には少しガッカリでしたが、その他の料理はマズマズだったので死ぬほど食べれて本当に幸せでした。特に生ビールの飲み放題は嬉しい。
『寿司満載』の画像

家の近くで最近見つけた「元気カレー」に今晩行きました。ローカルな路地にあり、店もあまり綺麗でなく、それでいて日式ではないけど日本風なメニューを出す庶民店。こんなお店のノリは非常に好ましい。お店の看板メニュを頼む。元気カレー 110元。トンカツ・イカテンプラ・
『元気カレー』の画像

今日の昼は初めて入るお店でショーロンポーを食べた。期待していなかったが中々美味しいので驚いた。値段も60元と激安。ディンタイフォンなんか長いこと行ってないので値段を憶えていませんが200元くらいしそうです。もう60元でこんなに美味しいなら幸せです。夜は「魚麺」の
『今日の記録』の画像

今日のお昼は一人用の小鍋。酸っぱく発酵した酸菜の入った鍋。まずまず美味しい。夜は家でキャベツ炒め。国によっては豚バラスライスが無い国もあるが、台湾はスライスが売っているので嬉しい。やはり日本人はスライスです。以上、今日はこれだけ!
『記録』の画像

今日のお昼。ビーフン炒めと福州魚丸スープ。美味しいよ。夜は初めての居酒屋で串焼きで一杯。意外に串が旨い。期待していなかっただけに嬉しい。毎度の事ながらこれで終わりません。サバヒのお粥。
『炒めビーフン、ケンミンじゃないよ』の画像

今日のお昼に食べたカレー。これは正に中華風でした。トロミは少し違う。こりゃ片栗粉ですね。芋も違うぞ。ありゃタロイモです。肉も違うぞ。お店で牛肉麺を出しているので、牛肉麺の肉ですね。で旨いか?  不味いです。二度と食べないでしょうね。これで旨けりゃ素晴らし
『中華風カレー』の画像

10年ぶりくらいでしょうか。土鍋で煮込んだ鶏で有名なレストランで夕食でした。レストラン入り口に並ぶ土鍋は相変わらずインパクトあります。ここは四川料理レストランなのですが、何と言っても目玉は土鍋です。12時間も煮込むそうです。値段もそんなに安いわけではないし、
『土鍋鶏』の画像

十分は好きな場所です。猫村には行った事がなかったので少しお出かけしてみた。猫村の駅前のお店で朝ごはん。古早味の陽春麺。何にも入っていない麵。今では魚団子や肉団子が入っている麵はどこでも食べれて珍しくないが、昔はこの何も入っていない陽春麵こそが普通の麺であ
『十分編』の画像

台中に出かけたので、ついでに久しぶりに鹿港にも足を伸ばしてみました。最初はオーアジエン。勿論台北でも食べれるが鹿港で食べると気分が違う。心なしか美味しい気がしますが、美食家ではないので厳密な比較は出来ません・・・こんなレトロな感じのお店は素敵です。次から
『鹿港遠征編』の画像

昨夜は串焼屋さんで一杯。日本でも珍しい良いお酒らしい。私は知りませんでしたが5合瓶で2000元。へ~ 高級なんだ。厳密な味は判断つきませんが、美味しい気がしました。生ビールはオリオン。日本ではあたりまえの生もこちらでは輝いてます。とっても美味しい。串焼きは全て
『とりあえず記録』の画像

家の近くに雑然とした飯屋がある。良く見ると怪しい日本語が散りばめられており、尚更怪しい。店の主人はあまりやる気がないのか閉まっている事も多いのだが、今日ようやく入る機会が訪れました。「愛しい訳がない」って何なんでしょうかね。^^「特別推薦、一流自慢料理」
『一流自慢料理』の画像

清明節の3連休は台南に遠征しました。台南は久しぶりでしたが、体が覚えているようで自由自在に目的地まで歩けてしまうのですよね。ま とにかく食べましたね。我ながら呆れます。トップバッターは福記肉圓。新幹線の台南駅からの無料バスが孔子廟の傍を通ったので絶好のチャ
『台南遠征編』の画像

今日の夜。和風ハンバーグ。母親の手作りのような素朴さ。予想以上に普通のハンバーグで驚いた。台湾の生活ではこんな普通なソースにも感動します。キャベツの千切りも嬉しい。お昼はこんな水餃子をチョコっと食べていました。以上今日の報告でした。
『ハンバーグ』の画像

市場のそばにベトナムの麺やあるのに気が付いた。今夜入ってみた。店員さんは2名言葉からしてベトナム人。期待させます。やはり最初はフォーですよね。このスープは表現が難しいのですがアッサリしていて、それでいて深い気もしてくる非常に好ましい味なんです。お昼はファミ
『PHO』の画像

今夜は事務所の小姐を誘い、最寄のイタ飯屋を再訪。他のメニューも見れて楽しかったかな。私は魚が食べたかったのでカジキを注文。前回のチキンと同じ感想で、凄く美味しいわけではないが丁寧な作りは好感が持てる。値段とのバランスを考えると、ここは良いお店かもね。
『再びイタ飯』の画像

今夜は前から気になっていた台北駅の上にある食堂街のカレーコーナーに行ってきました。ここには沢山のレストランがありますが、あるコーナーには6軒のカレー屋さんが集中している部分あり、カレーパレスと名付けられていました。6軒のうち3軒が日式。私は横浜カレーにし
『カレーパレス』の画像

今日は久しぶりにTOEICの試験を受けてみた。台北大学が会場だったので、今朝は少し早めに出かけてカフェで朝食。台湾食に固執する日々なので、この手のものを偶に食べると凄く感動する。試験なので普段より贅沢かな。台湾で初めて受けるTOEICは興味深かった。気づいた点を列
『TOEIC』の画像

今夜はタイのグリーンカレー。少し薄いような気もしたが、タイ人のお店なので味はバッチリ。夢中で食べた。当然ながら一軒では終わりません。飲み屋の梯子ならぬ飯屋の梯子です。涼麺は最高。日本でも流行ると思いますがねえ。この味。しめは福州魚丸。中のミンチの餡がアク
『今日の記録』の画像

道端の飯屋さん。何時もこのタイトルが気になっていた。今夜初めて入ってみました。四川味というだけあってピリッとした風味で美味しい。今回の訪台でハマッた老舗の牛肉屋さんのものには負けますが、結構美味しい。麺を食べ終えてから店のオバチャンに気になっていた質問を
『老兵の牛肉麺』の画像

昨夜家の近くに小さなイタ飯屋さんがあることに気が付いた。今夜早速入ってみました。味に滅茶苦茶感動したかと言えばそうではありませんが、どの料理も丁寧に作られている感じがして好感もてました。全力でガッツリ食べる癖がついているので、ボリューム的には足りませんで
『今夜はイタリアン』の画像

たんたんと記録しておきます。夜なんとなく閃いて買った米酒(ミーチュウ)を飲んでみる。滅茶苦茶庶民派のお酒。台湾のすし屋の主人が、この手のお酒を飲みながら握っていたのを見てカッコイイと思った。味はやはり慣れないと美味しくない。日本酒のようにマッタリとしてい
『記録』の画像

セブンでハウスバーモンドカレー甘口。意外にいける味。台湾コンビニで最近人気のソフトクリームもついでに食べる。北海道十勝産ミルクを使用しているらしい。でもビックリするほど美味しいわけではない。ある日の昼ご飯。こんなものが毎日食べれて幸せです。偶にはスパゲテ
『記録』の画像

台湾に本場イギリスで賞をもらったウイスキーがあるなんて驚きですよね。宜蘭にある工場も見てきましたが、昨夜は馴染の日本料理店に大量のお酒を持ち込み、日台のシングルモルト対決飲み会を開催しました。もちろん私達は「違いが分かる男」ではありませんが、酔っ払う前は
『日台シングルモルト対決』の画像

一時帰国から戻り、台湾での食い散らかし修行が再開しました。
『食い散らかし』の画像

「世紀美味」なんてこちらが恥ずかしくなるくらい大見得切っている「君悦排骨」に入ったのは10年ぶりくらいかな。この前には「東一排骨」にも入ってみたが、君悦の方が断然美味しい気がした。スパイスはどちらともに中華風で、中国味が苦手な人は受け付けないかも知れません
『記録』の画像

↑このページのトップヘ